糖尿病の予防法とは│毎日の食事を見直そう

夫婦

食生活で治しましょう

食事

特別な事ではないです

糖尿病とは血糖値が上がっている状態のことを言います。すい臓で作られるインスリンの働きが悪くなって起こります。糖尿病はあまり自覚症状がないため、検査を受けることにより発覚されることが多いです。上がった血糖値を正常の値に戻すために、食事療法が有効です。しっかりとした食習慣によって糖尿病を完治させる方法です。食事療法と言っても、特別な食事ではありません。糖尿病食は、他のいろいろな病気の予防にもつながるとても健康的なバランスの良い食事です。これを長く続けていくことで、血糖値は正常な値に戻り、糖尿病が完治し、さらに他のいろいろな病気の予防にもなるのです。糖尿病食の内容は、患者さんによって違ってきますので、必ず医師の指示を守ることが大切です。

規則的に食べましょう

糖尿病食は、患者さんの性別や年齢、仕事の種類等でエネルギー摂取量が大きく違ってきます。このエネルギーの摂取量をしっかり守ることがとても重要です。そして何より一日三回を、規則的にできるだけ均等に食べるように心がけましょう。朝ご飯を時間がなくて食べれなかったり、晩ご飯を食べ過ぎてしまったりしないように気をつけて、偏食をしないことも大切です。そして栄養バランスに注意して炭水化物やミネラル、ビタミン、脂質等、あらゆる栄養素を不足なく摂取できるような献立を考えましょう。食品交換表を参考にすると良いでしょう。長く取り組むには、ストレスがたまる可能性もあるので、できるだけ医師と相談しながら無理のないような献立を考えましょう。

Copyright© 2016 糖尿病の予防法とは│毎日の食事を見直そう All Rights Reserved.